トト丸ブログ

地方国公立大3年

月100万以上貯めてる女子をまとめてみた

こんにちは。トト丸です。

 

今日は、朝から昼にかけて大雨だったので

部屋の整理でもしようと思い本棚をあさっていたら

案の定、日経WOMANの「1000万貯める!増やす!」が目に留まって読みふけってました。

f:id:labuko:20170704165620j:plain

 

年間100万以上貯めてます!という特集があったので、

ちょっとまとめてみました。

 

シングルの人です。

私が気になったところだけピックアップしてまとめているので

家賃やボーナスの額は書いてないです。すみません。

 

まあ、家賃の目安としては

手取りの3分の1とよく言われるので、大学卒業後の家賃の参考にしようと思います。欲を言えば、家賃の補助がついている会社に就職したいです。

 

それでは、さっそく。

 

【年200万貯蓄/手取り25/食費1,3/教育・事務/38歳】

 

・給与天引きで毎月7万、ボーナスの7割貯蓄

・月25,000円を4銘柄に投資信託

・ポイント活動で月5,000円分を電子マネー

 

【年180万貯蓄/手取り30,1/食費3/商社・設計事務/42歳】

 

・洋服は定価で買わない、セール時のみ購入

100均の家計簿で支出をざっくり記録

普通預金5万、投信5

・高還元率のクレカを使い分ける

 

【年180万貯蓄/手取り27/食費0,3/薬剤師/29歳】

 

・食費や日用品は株主優待でもらったものを使う

・月10万貯蓄

・毎月余った額(020万)を株式投資

 

【年106万貯蓄/手取り25/食費2,5/医療ソーシャルワーカー/35歳】

 

・月5万貯蓄

・洋服はセールで購入

 

【年160万貯蓄/手取り27,5/食費1,5/教師/30歳】

 

・月10万財形貯蓄

・懸賞サイトで化粧品や金券ゲット

 

【年102/手取り18/食費2/公務員・事務/27歳】

 

・基礎化粧品はオルビスでまとめ買い(ポイント還元率が高く誕生日月に1000円分のポイントが入る)

・共済積み立て貯金月5万、余ったお金は共済貯金へ追加

 

 

 

 

 

みなさん、5万~10万毎月貯蓄して、ボーナスも全て使わず5割~8割貯金にまわしている方が殆どでした。

株式投資より投資信託をしている人のほうが多かったです。リスクも少ないですしね。

 

学生の私にとっては、ポイントサイトで小銭を稼ぐことは、コスパが悪いように感じました。その時間があるなら、頭を働かせることに使ったほうが生涯年収が増えそうです

 

参考にできる点は、服飾品は定価で買わない点です。セールを利用するってことですね。

 

何年か後にきっと服の好みも変わるので、今は安く抑えようとする心がけが大切ですね。

 

それと、書籍や美容などお金をかけるところにはかけている点が特徴的でした。ヨガ代や料理教室代なども、自分のスキル向上にお金をかける分、必要のないものにはとことんお金はかけないメリハリのあるお金の使い方が精神的にも良いのだと思いました。

 

節約や貯金術は守りのスキルとして、学ぶべきことはたくさんありますね。

でも、守りで終わるだけでなく、攻めも勉強しないといけませんな。

 

 

参考:「2017年こそ1000万円貯める!増やす!」

   日経WOMAN 2017年2月 別冊付録